中古車購入のキャンセルや費用の負担はできますか?







中古車購入のキャンセルや費用の負担はできますか?

中古車購入後のトラブルですが、7ヶ月前に中古車を購入したところデフから異音がしたのでドレーンコックを開けてみたところ、めちゃくちゃ汚れたデフオイルが出てきました。12万かけて購入店指定の整備工場に納品前の整備もしてもらったのですが、電話で確認したらデフオイルは交換していないという事でした。

購入店に苦情を入れたところ不備があれば必ず変えているし
整備工事に確認したら綺麗だったためオイルは変えていないとのことでした。
保証は切れているの一点張りで、修理費もこちら負担と言われました。

この場合裁判等で購入のキャンセルや費用の負担をさせる等対処できますか?

このケースではまず不可能
このケースではキャンセルや費用を負担してもらうことはまず不可能でしょう。
保証が切れている時点で法律的に通りません。これは自動車の公取で認められています。
この要望が通るのであれば中古車販売店の半分以上は運営し続ける事は難しいです。

お店は法律のルール内で販売しておりそれに合わせて利益をとっています。
新車の不具合であっても車を新品と交換、あるいは契約自体をなかったことにするということは、ディーラーやメーカーによほどの非がなければありえません。既にに10ヶ月も乗っているという事ですので、裁判を起こしても時間と労力の無駄となる可能性が高いためおすすめできません。

整備を行ったのであれば、その記録簿があるはずです。
記録簿には実施された整備内容、交換した部品や油脂類を書かねばなりません。どのような整備を実施したかという記録簿の確認は購入前にしっかり確認する必要がありますね。

中古車買うならガリバーがおすすめ

ガリバーは買取り後に2000点もの点検によって、しっかり整備された中古車しか取り扱っていません。

また、ガリバーで取り扱う中古車は全て「修復歴なし」なので、安心して中古車探しができます。

身元が明らかな個人から買い取った車が殆どで、身元不明になりやすいオークション業者などからは買い取っていません















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です