中古車購入時に状態のいい車を見分けるには?







中古車購入時に状態のいい車を見分けるには?
中古車購入時に状態のいい車を見分けるには?
素人ですが、少しでも状態のいい中古車を見つけたいです。よろしくお願いします。
状態のいい車を見分けるには業者選びが大事

状態のいい車を見分けるために確認するポイントは沢山ありますが、まずは状態をきちんと説明してもらうことです。「車選び」の前に「業者選び」が大事です。中古車は新車と違って「生もの」ですから、業者の人柄に頼る部分が大きいです。

そして可能な限り試乗をして下さい。

■ 修復歴がないかどうか必ず確認します。
ある場合はどこにどの程度のものがあるか確認します。修復歴がある場合は相場より20万円は安くないと損です。

■ タイヤの山は4mm以上あるかどうか(3mm未満だと近いうちに交換が必要となります。)

■ バッテリーは弱っていないかどうか?(ハザード点滅時に電圧が落ちるようだと交換時期)

■ 必ず試乗して足回りの異音を確かめ、ブレーキの効き、ハンドリングを確かめます。

■ 警告灯は点灯していないか?点灯しているのは異常なので
納車までに修理できるか尋ねます。

難しいかもしれませんが、以上の点に注意してみて下さいね。

 

ガリバーは全ての中古車が「修復歴なし」です。

ガリバーは買取り後に2000点もの点検によって、しっかり整備された中古車しか取り扱っていません。

ガリバーで取り扱う中古車は全て「修復歴なし」なので、安心して中古車探しができます。身元が明らかな個人から買い取った車が殆どで、身元不明になりやすいオークション業者などからは買い取っていません















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です