億万長者の37%は中古車を買っているという意外過ぎる事実

お金持ちのイメージとはどのようなものでしょうか?そして、世間のイメージとは一体何なのでしょうか?

億万長者は紛れもなくお金持ちであって、稼いだお金を自由に使える人の事を言いますが、実は億万長者がなぜ億万長者になったのか、それにはある共通点がありました。

本物の億万長者はみな倹約家

ニューヨーク州立大学の教授トマス・J. スタンリーが、資産総額1億円以上のお金持ち1000人以上にアンケート調査をしてわかった「お金持ちの秘密」をご紹介します。

このスタンリーが全米の億万長者を調査した所、彼らに最も共通する点は徹底した倹約家が多いということでした。お金を稼いでも使ってしまう人は本物のお金持ちにはなれないようです。

お金持ちの37%は新車ではなく中古車

そして、本物のお金持ちの37%は新車ではなく中古車に乗っているそうです。日本では比較的新車信仰が強いですが、お金持ちから言わせれば車で重要なのは移動できることに尽きるんだそうです。

車を選ぶなら新車かどうかよりもコスパの高い中古車を選ぶそうです。億万長者が「コスパコスパ」と言っている姿はなんともギャップがありますね。

億万長者が買った中古車の価格

そして億万長者が、今までで買った最も高いクルマが平均価格が2万900ドル(約230万円)だそうです。要するに、無駄なお金を使うことほど無駄なことはないと彼らは知っているのでしょう。

本物のお金持ちは見栄が無駄である事を知っている

お金持ちの特徴は「見栄にお金を出さない」ということです。何を買おうが、その人の価値はその人の行動で決まると言う事を今までの成功してきた人生で分かりきっているのです。

引用:となりの億万長者―成功を生む7つの法則

 

今回の記事については下記の本から引用させていただきました。レビューを見ても分かる通りかなり評判の良い本のようです。

この本によると、億万長者は他にも意外過ぎる倹約家ブリを見せています。

  • 彼らは、収入よりはるかに低い支出で生活する
  • 買った一番高いスーツは、一着399ドル(約3万1千円)
  • 億万長者の半分は235ドル(約1万8千円)以上の腕時計を買ったことがない
  • 億万長者の半分は140ドル(約1万1千円)以上の靴を買ったことがない
  • 300ドル(約2万4千円)以上の靴を買ったことがあるのはわずか1割である
  • 住宅ローンは年間の現金所得の2倍以内に抑える。それ以上の高い家は絶対に買わない。
  • 高所得・低資産タイプは、費目ごとの支出状況を把握していない

などなど、億万長者らしからぬ共通点が意外にあるようです。もしも中古車買うのが恥ずかしい・・というネックが少しでもある方も、このような事実がある事を念頭においてみてはいかがでしょうか?

 

中古車買うならガリバーがおすすめ

ガリバーは買取り後に2000点もの点検によって、しっかり整備された中古車しか取り扱っていません。

また、ガリバーで取り扱う中古車は全て「修復歴なし」なので、安心して中古車探しができます。



【注目記事】ガリバーは評判どおり良かった!実際に中古車購入を体験してみた感想


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です